少しでも好かれよう | 昼キャバを利用して、充実した時間を過ごしてみよう! 少しでも好かれよう|昼キャバを利用して、充実した時間を過ごしてみよう!

少しでも好かれよう

耳をすましている女性

ただキャバ嬢と楽しく喋ることができればそれでいい!という人もいると思いますが、あわよくば落としたいなぁという人もいるでしょう。
特に、お気に入りのキャバ嬢を見つけたら自分のものにしたいという欲求が出るのも仕方ないことです。

ではキャバ嬢と実際に恋愛関係になるためにはどうすればいいか?
そのために意識してもらいたいの「おもてなしの心」です。つまり単純にキャバクラで普通に接客を受けるのではなく、あなたの方がむしろキャバクラでキャバ嬢をもてなすというのが一番いい方法だといえるでしょう。勘違いしてはいけないのが、キャバ嬢を褒めちぎったり機嫌をとったりすることじゃないということ。つまりキャバ嬢と喋るときは普通に接していけばそれで問題ありません。キャバクラで「あのお客さん下心ありそう」といわれないことも意識した上でナチュラルな会話を心がけるようにしてください。そしてむしろ相手が喋りたいことを優先的に喋らせてあげることも大事です。本来ならキャバ嬢側がお客さんに会話を合わせていきますが、あなたがキャバ嬢に合わせることで相手も気分がよくなります。そしてキャバクラに来た以上は本指名でボトルを入れてあげましょう。ただしお酒が苦手なキャバ嬢にはあまり飲ませないこと。あとは当然何度もおなじキャバクラで指名を繰り返すようにすることで、好感度はバッチリ上がるはずです。
ただし、キャバクラで恋人を作ることは基本的にはかなり難易度が高いことだと思っておいてください。仕事として割り切ってる人が多いので、今回の話を真似したからといって確実にものにできるわけではありません。